×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

WILLIAMSF1 BMW FW24

メーカー・スケール タミヤ 1/20 グランプリコレクションbT5
車種名 ウイリアムズF1 BMW FW24
製作時期 2003.11頃完成
定価・お薦め度 3045円(税込) ★★★★☆(4)
コメント

2000年、2001年と立て続けにタミヤからフェラーリのマシンがリリースされ、次のマシンはどこが出るか色々と話題になり、某巨大掲示板ではFW24の噂が流れ出し、何の告知のないままいきなりFW24が発表された時は驚きました。2chも捨てたもんじゃないんだと感心しました。

さて、キットですが、前半戦仕様はコンパックのデカールが目を引いたわけですが、途中からヒューレットパッカードに変更され、イメージもだいぶ変わったわけですが、現在はこのスポンサーが定着しちゃいました。

キット自体はさすがタミヤだと納得してしまうぐらい、精密で文句の付けようがありません。ただ、このカラーリングはデカールの表現では難しいようで、インストでも塗り分け指示です。F1マシンが発売されると必ず手に入れてきたわけですが、今回ばかりは塗装が必須条件で、初心者にとっては受け入れがたい物でした。

そこで、やっとエアブラシを導入しようと決心しました。このマシンがリリースされなければ、私はまだエアブラシと出会って無かったでしょう。

このキットはある程度のクオリティーを求める場合、決して簡単に作成できる代物ではありません。しかし、チャレンジしがいがあるキットではあります。何事も逃げていては始まりません。そう教えてくれた作品です。

塗装の甘さ、接着の甘さなど、たくさん課題を残す結果となりましたが、また作りたいと思います。もちろん、在庫もきちんと確保してあります。コンパックデカールも手に入れる事が出来たので、今度は2002年の前半戦仕様でも作りたいですね。