×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

KURE NISMO GT-R

メーカー・スケール タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズbP78
車種名 KUREニスモGT−R
製作時期 2003.10.16完成
定価・お薦め度 1890円(税込) ★★★★★(5)
コメント だいぶエアブラシの取り扱いにも慣れてきたところで、ここらでF1マシン以外のレーシングカーでも作ってみようと思い、手にしたのがこのキットです。

キットは、とても精密で、パーツの合いも気持ちよいくらいピチパタで組み立てられ、完成度も高いキットです。デカール貼りが上達した時にこのキットを作製してみてはいかがでしょうか。完成時もとてもリアルで、車高もレーシングカー特有の超車高短でこれをきっちりギリギリの位置を表現するタミヤはさすがと言ったところでしょうか。

このマシンのボディーカラーはインストの指示では黒とシルバーの割合を10:1とされておりますが、指示通りクレオスのカラーで行うと、シルバーが強すぎますので、20:1くらいで色調した方が良いみたいです。タミヤカラーでは、インストの指示通りの方が良いかも知れませんね。タミヤカラーで試していないので何とも言えませんが。

磨き出しもだいぶ上達してきて、納得の行く光沢が出ました。とても気に入る一台となったわけですが、一カ所だけミスを犯しました。フロントの赤いデカールのKUREとカーナンバーの556の白い部分が重なり合ってしまいました。原因は、先にKUREのデカールから貼らなかった事。先に白い556のデカールを貼ってしまったので、気づいた時には遅すぎました。この場合、KUREの赤デカールをまず貼ってから位置を決め、その後に白い556のデカールを貼ればこのような失敗にはならなかったわけです。良く貼り方を考えながら行わないと、こんなしょうもないミスへと繋がってしまいます。これがなければ完璧だったのですが悔やまれるところです。