×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

S−MX製作記3

 

2004.9.30(木曜日)

昨日、塗装をした内装のパーツが乾いたので持ち手を外してみました。

なかなか良い色合いです。

気に入りました。

内装の塗装が終了したところで、カーペットシールを貼ることにします。

まず、インストをコピーします。

これが、型紙となるわけです。

これに両面テープを貼って、カーペットシールに貼り付けます。

あとは、型紙に沿ってはさみで切り抜くだけです。

そして、切り抜いたところ。

直線の部分は定規をあてて、カッターでなぞって切り取った方が綺麗に出来ます。

早速貼ってみました。

なかなかGOODです。

ここに、シートなどを固定すれば、さらにリアルになること間違いなしです。

次はクリアーの塗装です。

私の場合は、今回のようにデカールが少ない車は、クリアーを1日に3回に分けて吹いてしまいます。吹き付ける間隔としては、クリアーを吹いてから2時間程度乾燥させてから2回目を吹き、さらに2時間おいてから、仕上げの3回目を吹きます。

レーシングカーやF1などデカールの多い車は、3日に分けて3回吹き付けます。

理由は、デカールがクリアーに負けてしまうからです。

写真は1回目のクリアーを吹いたところです。1回目は少なめに吹くのでツヤはあまりありません。

この写真は、2回目のクリアーを吹いたところです。だいぶツヤが出てきました。

1回目はごく少量のクリアーを吹き、デカールや下地をなじませる程度で終わらせます。

そして、2回目は、まんべんなく吹き付けます。

それから更に2時間くらいインターバルをおいて3回目のクリアーを吹き付けます。

3回目は、2回目よりさらに多めに吹き付けます。

これでフィニッシュさせます。

写真では分かりづらいですが、だいぶツヤが出てきました。

しかし、磨き出しを行っていないので、深みのあるツヤにはなっておりません。

2日間くらいおいて、クリアーを完全に乾燥させます。それまでは、違う作業をすることにします。

クリアー吹きの合間を見て、インストの指示通り、残りの塗装を行います。

後は細かい塗装ばかりですので、タミヤのエナメル塗料で筆塗りします。

エナメル塗料は乾燥が遅い分、筆ムラが出にくいので、細かいところは筆で塗っちゃいます。

本当は、マスキングして、エアブラシで吹き付ければ良いのですが・・・この辺は自己満足の世界でしょう。

これで、ほぼ塗装が終了しました。

窓枠、テールランプ等が残っていますが、明日以降にします。

 

 

2004.10.1(金曜日)

内装の塗装が完了しましたので、残っていたデカールを貼っていきます。

今回は、内装をインストとは違う色に塗り上げたので、インストではスピーカーのデカールは朱色ですが、黒色のデカールを貼り付けます。

そして、貼り付けたところ。

なかなか良い感じです。

タミヤのデカールは弱いので、決してモデラーズのデカールフィットを付けてはいけません。

クレオスのデカール軟化剤でも縮んでぐちゃぐちゃになってしまいますので、もし使うとしたら水で薄めて使用します。

これで、全ての足回り、内装パーツの加工が終了です。

本当に、このS−MXはパーツが少なくて楽です。

パーツの加工がすみましたので、今度は接着をしていきます。

パーツ数も少ないので、このようにあっという間に完成してしまいました。

注意する点は、接着剤を付けすぎないと言うことでしょうか。

私の場合、一番の難関がこの接着です。

いつも失敗してしまいます。

今回は何とか大きなミスもなく組み上げることが出来ました。

しかし、せめてステア機構くらい再現してほしいものです。

続いて、内装の組み上げ。

内装も、パーツ数が少ないので(と言っても標準的なパーツ構成でしょうか)、あっという間に組みあがりました。

フロアマットが再現されているので、なかなかリアルです。

でも、ボディーを乗せてしまうと、見えなくなってしまうのでしょうね。

後ろから撮影したところ。

各部も忠実に再現されているので、さすがタミヤと言った感じ。

このS−MXは、シートの角度が自由に調整できます。

私は、標準的なシート位置に合わせてみました。

もう一枚。

インパネの全景。

接着剤がはみ出すことなく上手く仕上げることが出来ました。

エアコンの吹き出し口等は、セミグロスブラックを、エナメル塗料で筆塗りしてあります。

本当は、きちんとマスキングして、エアブラシで丁寧に仕上げるつもりでしたが、筆塗りで簡単にすませました。

これでも慎重に行えば、意外と上手く行くものです。

最後に、ボディーを乗せて遊んでみました。

まだ磨き出しは終わってませんが、だいぶクリアーが乾いてきたので明日には磨きだし出来そうです。

もう、完成が見えてきましたね。

まだ、窓枠などを黒で塗装されていないので、引き締まって見えませんが、明日以降に作業を行いたいと思います。